田植え&そうめん流し体験[6月2日]

2018年6月2日(土)

【田植え&そうめん流し体験】
公園の中には、公園づくりのボランティア・パーククラブが整備する「レンジャー棚田」があります。放置された里山の時代に1度は荒れてしまった棚田でしたが、パーククラブの整備により復活。今では田んぼと畑があり、毎年、農作物の栽培を楽しんでいます。今回はお客さんと一緒に田植えでした!

苗を一株ずつ、手で植えていきます。公園の田んぼは広くはないですが、初体験の人たちにとっては長い道のりに感じたかもしれません。子どもたちにとっては、日ごろ当たり前のように食べているお米を作る過程を知ってもらえたと思います。みんなでゴールしたあとは、ピースでパシャリ!

そして農作業に汗を流した後は、みんなで流しそうめんです。

しかしここは、豊富な竹林をもつ泉佐野丘陵緑地です。流しそうめんに使うレーンも、そうめんを入れる器も、もちろん公園の竹を使って作ります。必要な大きさに竹を切って、子どもたちもマイ器を作りました!

しっかり体を動かした後の流しそうめんは格別!みんなで美味しく食べました(^^)こうして毎年田植えを楽しめることは、ありがたいことですね。次回は秋に稲刈り、今から楽しみです!

公開日:2018/06/03