アゲハチョウを育てよう!

2018年8月4日18日26日

【アゲハチョウを育てよう!】夏休みこども自然教室~公園で楽しく自然を学ぼう!~第三弾では、約20日間かけてアゲハチョウの幼虫を自宅で飼育しアゲハチョウになるまでを観察しました。

第一回目(8月4日土曜日)は育て方の説明と、キアゲハの幼虫、餌になるイタリアンパセリ等を持って帰って育ててもらいます。
中には卵やさなぎを持って帰った人も!

パセリの葉の裏にキアゲハの卵を発見!

 

第二回目(8月18日土曜日)は、持って帰ったさなぎの羽化を見れたかどうか、餌のパセリが足りないなど、育ててみて気づいた事をみんなで共有します。
旅行に行っていた間に羽化してしまい家に帰ったらチョウになって部屋の中で飛んでいた人もいたのだとか!?

第三回目(8月26日日曜日)は、卵から孵った幼虫が今どの段階まで進んでいるか、キアゲハを育ててみてみんなの前で発表しました。
まだ羽化していない子もいたりと、イベントが終わってからもキアゲハの観察は続いています。

最後はおじぎ草の苗をお土産にもらって、今年の夏休み自由研究企画は終了です!

公開日:2018/11/15